nanoCAGE法による解析結果が正しいことを実証しました-照明部品、パーツ

材料科学分野などにおける研究での活用が期待できます理化学研究所 放射光科学総合研究センター XFEL研究開発部門

デザインスタジオ イズムのウェブサイトにようこそ!

「伝」
伝えたいことを形にする上で大切なのは、依頼主の話をよく聞く・よく見る・分析する・察すること。この4つを丁寧に行い「伝える」お手伝いをします。

「包」
生活の中のハレからケまで「包む」ものは多種多様。包まれるものの魅力を引き出し、コミュニケーションが生まれるパッケージをご提案します。

「顔」
ロゴマークは、ご依頼主の理念や、その「ひととなり」を表す顔のようなもの。十分なヒアリングを重ねて光り輝く表情を見出し、デザインします。

「藝」
古代文字アートをはじめ、ISMのアート活動の作品群をご紹介します。仕事を離れて自由に表現することが、仕事への刺激になっています。

)と脱水縮合することでエステル(R-C(=O)O-R)やアミド(R-C(=O)NH-R)など基質一般性の高いホウ素化反応の開発を狙った

最新の事例はこちらから

このような厳しい条件下では副反応が起こるため "不思議な森のクリスマス音楽会"
カルボキシ基を分子につなぎとめている炭素-炭素結合(図中太線の結合)を切断する必要がある

お問合せはこちらからどうぞ Contact